田村正和&山下智久がアニメになる

田村正和(64)と山下智久(23)が「toshiba note PC」の新CM「世界でカルカル編」で初めてアニメキャラクターになった。制作したのは「ピンクパンサー」などを手掛ける世界的人気アニメ作家のボブ・カーツ氏。田村が「行ってみる?」と山下を誘い、実写を交えて、縦横無尽に世界を駆けめぐるストーリーになっている。


http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080423-351488.html 


田村正和、NEWS山下が初アニメメーション

 東芝「Toshiba note pc」のCMで共演している田村正和と「山P」ことNEWSの山下智久が、新CMで生まれて初めてアニメーションキャラクターとなることが23日(水)わかった。この新CMは24日(木)から全國でオンエアされ、實寫とアニメが融合した新しいスタイルのCMとなっている。

 アニメーションを描いたのは、『ピンクパンサー』や『マイノリティ・レポート』、『ディズニー』などのアニメーションを手がけているボブ・カーツ氏。新CMは「(世界に)行ってみる?」という田村の一言を機に、2人がアニメのキャラクターに變身し、世界中を驅け巡るというもの。

 撮影后、アニメの等身大パネルと對面した2人は、CMの世界觀が未來派デザイン・ネオフューチャーだったことから田村は「アニメでなければ著ない衣裝だね。實際に動くのが樂しみだね」とコメント。また、山下は「すごく僕の特長を捉えているな、という印象。自分がアニメになっちゃうのは不思議ですが、嬉しかったです」と、今回の撮影を樂しんだ樣子だった。

 2人がアニメとなっている「世界でカルカル篇」は24日(木)から、このほかにも「世界で活躍篇」など3本が25日(金)からオンエアされる。 


http://www.oricon.co.jp/news/movie/53987/full/ 

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/53987/full/#rk 




    全站熱搜

    cherishnews 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()